• Facebook
  • Twitter
  • YouTube

パネルディスカッション2

世界哲学は世界の諸危機にどう対決するか?

多様で深刻な諸問題に直面するグローバル化した世界。問題に対し長い時間をかけ根源的な次元で捉える「哲学」に加え、諸方面と協力して問題に挑む方途、今後の「世界哲学」の可能性と責務を探る。

*オンラインでの登壇となります。

モデレーター

納富 信留

NOTOMI Noburu

納富 信留
東京大学人文社会系研究科教授

パネリスト

キム・ヘスク

KIM Heisook

キム・ヘスク
梨花女子大学名誉教授
ダーモット・モラン

Dermot MORAN

ダーモット・モラン
ボストンカレッジ哲学学部 教授
オンライン
スワナ・サタ・アナンド

Suwanna SATHA-ANAND

スワナ・サタ・アナンド
チュラロンコン大学哲学学部教授