• Facebook
  • Twitter
  • YouTube
東京フォーラム 2021 Shaping the Future 講演者 ヘンシュ 貴雄
講演者

Takao K. Hensch

ヘンシュ 貴雄
東京大学ニューロインテリジェンス国際研究機構機構長、ハーバード大学分子細胞生物学教授、ボストン小児病院神経学教授
12月3日(金)
PROFILE
UCSF にて博士号を取得後、理研 BSI 発足に神経回路発達チームリーダーとして関わり、グループディレクターを務め 2006 年に帰国。ハーバード大学 とボストン小児病院で教授を兼任しNIMH Conte Center for Basic Mental Health Researchを指揮。2017年より IRCN の機構長に着任し、2019 年に CIFAR Child & Brain Development Program 共同ディレクターに就任。2016 年Sackler Prize、平成 18 年度文部科学大臣表彰科学技術賞、日本神経科学学会奨励賞(塚原仲晃記念賞)及び米国同賞等多数受賞。
expand_less